れんげ通信ブログ版

アクセスカウンタ

zoom RSS 複数地域に「処分地選定調査を受け入れ」目指す明記 核のゴミ説明資料

<<   作成日時 : 2018/07/24 08:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の核のゴミ処分説明会の資料気づいたこと

昨年も今年も資料に「処分地選定プロセスにおける科学的特性マップの位置付け」があります。

 昨年の配付資料では
1.「自治体にも何らかの判断を求めるものではありません」
2.「マップの提示は、最終処分実現に向けた長い道のりの最初の一歩。」

 今年の資料に、
1と2がありますが、2に下記の追加があります。
 ・「取り組みを一層強化し、複数の地域に処分地選定調査を受け入れていただくことを目指していきます。」(p.12 添付)を追加しました。
リンク
                 
画像


 追加の文言は、出典記載どおり、昨年7月の第6回最終処分関係閣僚会議配布資料p.3そのもので、科学的特性マップの目的そのものです。
     リンク
  
◆問題
 自治体は、昨年配布された「自治体にも何らかの判断を求めるものではありません」を覚えています。
 
 今年追加した「複数の地域に処分地選定調査を受け入れていただくことを目指していきます。」は、ほとんど知られていません。
 自治体に広く伝える必要があります。
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
複数地域に「処分地選定調査を受け入れ」目指す明記 核のゴミ説明資料 れんげ通信ブログ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる