れんげ通信ブログ版

アクセスカウンタ

zoom RSS 福井県議自民 国のもんじゅ説明を受けず 知事の「地域振興」要求決まるまで

<<   作成日時 : 2017/05/11 16:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 【追記 2017.5.13  同日付福井新聞記事】

政府はもんじゅ廃炉の基本計画を4月中に示すはずでしたが、まだ示していません。

 廃炉を決定後、文科省や経産省は何度も、もんじゅの廃炉体制を福井県知事に報告し、知事に注文を突きつけられり、副知事に対応され福井県が進める「エネルギー研究開発拠点計画」の具体的な提示を求められています。 
 
  当ブログ関連記事にリンク
    福井県知事の掌で踊る政府 廃炉基本計画より福井の拠点化計画優先 リンク 

    「あの」原子力機構がもんじゅの廃炉を担うため 
     積み重ねるチーム 専門家会合の数々 リンク   

 文科省と経産省は県議会への説明を希望していますが、県議会最大会派は福井県から経過説明を受けて、国の説明を受けないことにしました。
 理由はもんじゅ廃炉に伴う知事の「地域振興」が固まるまで、説明を受けない。
 現状で説明を受けると、県議会が了承したと誤解される。

 一方、原子力機構も、4月17日の規制庁のもんじゅの廃炉措置安全監視チーム リンクでも、5年半の作業内訳について具体的に示してもらいたいとの要請に対し、6つの廃炉開始の課題を示し、実現のために課題を解決していく」と答えるだけでした。
 監視チームは、もんじゅの職員以上の知識を持たないと、「監視」は困難です。
    
◆2017.5.11福井新聞
もんじゅ巡り国説明、当面受けず 県会自民が方針
2017年5月11日 09:16

 リンク

 福井県敦賀市の高速増殖原型炉もんじゅの廃炉を巡り県議会最大会派の県会自民党は10日、理事者から国との協議経過の説明を受けた。その後の執行部会で、当面は国からの説明を受けないことを決めた。

 非公開で行われ終了後、斉藤新緑会長は記者団に「国から議会に説明したいとの意向があるということで、まずは県に話を聞いた」と説明。その上で「県の方針が分からない。議会までもが(協議に)参加する必要はないのではないか」と述べた。

 斉藤会長によると、先月28日に藤田穣副知事と文部科学省の田中正朗研究開発局長らの面談で示された、廃炉体制の具体案に関する説明を受けた。これについて斉藤会長は記者団に「話を聞いても(県が)何を要求したのかもよく分からない。いろんなことが曖昧なままで、説明を受けるだけをもって了承とはならない」と主張。地域振興などに関し、まずは県として課題を整理するように注文した。

 県議会は3月、全員協議会で国からもんじゅ廃炉体制の原案の説明を受けている。その際、「具体性がなく、議論ができない」などとして再回答を求めている。



◆2017.5.11 中日新聞 福井版

国の説明当面受けず
県会自民もんじゅ廃炉関連


県議会最大会派、県会自民党は十日、国が県に提示した高速増殖原型炉もんじゅの廃炉体制強化案などの説明を県から聞き取った。国は県議会にも直接説明して理解を求めたい構えだが、当面は説明を受けない方針を執行部会で決めた。

会合後、斉藤新緑会長は取材に「県が何を求めているのか分からない,今の段階で議会として聞く必要はない」と語り、国から説明を受けることであいまいなまま事態が進むことへの警戒感を示した。
 
 もんじゅ廃炉を巡り、西川一誠知事は廃炉を容認しない姿勢を示し、廃炉体制の強化などを要求。同時に研究拠点としての今後のあり方を示すよう求める一方、「地域振興別」との姿勢だ。

 斉藤氏は「知事はまだ廃炉を認めていない。廃炉は了として、こういう要望を出したいというならすっきりする」と述べ、県が国への要求を明確化する必要があるとの考えを示した。(中崎裕)


 【追記 2017.5.13福井新聞】
 
もんじゅ廃炉で松野文科相 「地元理解が重要」
 2017年5月13日 08:29   リンク


 福井県敦賀市の高速増殖原型炉もんじゅの廃炉を巡り、松野博一文部科学相は12日の記者会見で、「何よりも丁寧に、地元の理解を得ながら進めていくことが重要」との認識を示した。地元協議が長引き、4月をめどとしていた日本原子力研究開発機構による廃炉基本計画の策定は遅れているが、あらためて地元重視の姿勢を示した。

 また、原子力規制委員会が求めている6月の廃炉申請に間に合うかについては「何月のどの時点でということは、地元への説明もあり差し控えたい」と明言を避けた。

 文科省は先月28日、福井県に廃炉体制の具体案などを報告した。県側は体制に一定の評価は示しつつ、廃炉作業入りは了承せず、さらなる具体化を要求している。松野文科相は「地元からの意見に丁寧に説明させていただいているところだ。その上で、政府の基本方針や機構の基本計画について地元に示していく」と述べた。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福井県議自民 国のもんじゅ説明を受けず 知事の「地域振興」要求決まるまで れんげ通信ブログ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる