れんげ通信ブログ版

アクセスカウンタ

zoom RSS 核のゴミ会議信頼得られず「地層処分研究開発調整会議」動画・議事録なし、資料は議事概要と同時アップ

<<   作成日時 : 2017/05/29 15:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 【追記 2017.5.30 第一回「地層処分基盤研究開発調整会議」の資料がアップされました。  

 地層処分研究開発調整会議(第1回)‐配布資料  リンク

 第1回 【「地層処分研究開発調整会議」について】 資料1よりlリンク
            
画像

 
 「地層処分研究開発調整会議」では、2018年度から2022年度までの計画を策定するとあります。
      
画像


  瑞浪超深地層研究所は土地賃貸借契約終了の2022年1月には、地主の瑞浪市から土地返還するよう強く求められています。 

 従って、超深地層研究所の立坑や水平坑道を埋め戻す時間を考慮すると、2018年度以降に研究する期間はほとんど残っていません。ところが原子力機構は埋め戻しにどれだの期間を要するのか、それすら明らかにしていません。

 原子力機構は2019年度で残された課題を成し遂げると岐阜県知事に説明してるので、それ以降、地下施設としては地層処分研究開発調整会議の議題に上らないものと、考えています。

そのうえ、 「日本原子力研究開発機構(JAEA)における 地層処分技術に関する 研究開発の現状について」資料2-2 リンクでは、「“必須の課題”」を着実に進めている とあります。
    
画像
 

 ならば、着実に、知事との約束、瑞浪市との土地賃貸借契約の期限を守ることができます。
 約束と契約を守らせるために会議を監視しましょう。

 また、動画配信と議事録の公表は当然のことなので、要求していきましょう。
 追記終わり】 


 核のゴミ処分場選定や処分場の建設に関する最重要会議「地層処分基盤研究開発調整会議」 解説リンクは2005年7月に資源エネルギー庁の調査等事業実施機関として設立し、資源エネルギー庁、原子力機構、電力中央研究所、放射線医学研究所、産業総合研究所、文部科学省、原子力規制機関などと、オブザーバーとしてNUMOが参加(後に構成団体となった)していました。

 資料や議事録は非公開、開示請求が必要。報告書「高レベル放射性廃棄物の地層処分基盤研究開発に関する全体計画 」 リンク(2006年12月)を初出。ひっそりとアップされ、次々と計画更新されました。
        
画像

    

 資源エネルギー庁「地層処分基盤研究開発計画関連」にリンク

 この「地層処分基盤研究開発調整会議」が原子力委員会の指摘により、2017年5月31日から「地層処分研究開発調整会議」と名称を変更し、一応傍聴を認める会議となりました。

 
 
 第1回地層処分研究開発調整会議-開催通知 リンク

 資源エネルギー庁 会議の概要と背景及び目的
  第1回地層処分研究開発調整会議を開催します リンク
  

 ところが「地層処分研究開発調整会議」と名前を変えても、動画配信なし、記事録なし、資料はずっと後に議事概要と共にアップするという、非公開体質をです。内輪の「研究会等」に位置付けているためです。


 国民に核のゴミ処分場にへの「理解」を求めるとして、宣伝シンポジウムや自治体説明会を行いながら、基本となる会議は閉鎖的な尻尾が太く残ったままです。
 
 ◆資源エネルギー庁担当課に電話等のお願い 
 核のゴミ処分について本気で国民に理解を得ようと考えるなら、以下の対応を行うこと等を、意見として伝えていただけないでしょうか。

・開催同時に動画配信する。
・開催と同時に資料をアップする。
・議事概要、議事録をを早期にアップ(公開)する。

◆連絡先
資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 
放射性廃棄物対策技術室長 宮本
担当者:渡辺、岡本、藤田、真田
電話:03-3501-1511(内線 4781〜3)
03-3501-1992(直通)

 「昨年秋、原子力委員会放射性廃棄物専門部会が取りまとめた評価報告書において、研究開発等における関係行政機関等の間の一層の連携強化、基盤調整会議の運営の透明性確保、原子力発電環境整備機構の一層のリーダーシップ、実施主体・基盤研究開発機関一体での全体計画の策定等が必要とされました。
 これを踏まえ、今般、これまでの調整会議のスコープの拡充等」云々

  しかし、2012年9月に日本学術会議が原子力委員会した回答は、
 ・合意形成がなぜ困難さを分析し、解決の道を探る
 ◎「 科学的知見の自律性の保障・尊重と、その限界を自覚する」
 ・国際的視点と同時に、日本固有の条件を勘案する


 この視点を欠いてはなりません。今も、◎の視点は欠落したままです。
 せめて、動画、資料の早期アップなどは不可欠です。

◆関連ウェブ

・エネ庁 
 地層処分基盤研究開発計画関連 リンク
 
 ・2012年9月 日本学術会議回答 リンク
  
・ 原子力委員会 報告
 2016.9.30
最終処分関係行政機関等の活動状況に関する評価報告書 リンク



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
核のゴミ会議信頼得られず「地層処分研究開発調整会議」動画・議事録なし、資料は議事概要と同時アップ れんげ通信ブログ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる