れんげ通信ブログ版

アクセスカウンタ

zoom RSS もんじゅ燃料取りだし実績ほとんどなし 規制委「廃止措置安全監視チーム」視察 取り出し長期化確実

<<   作成日時 : 2017/05/28 13:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2017.5.27福井新聞 

廃炉決定後初、もんじゅ規制委視察 「作業の安全第一」

2017年5月27日09:45 リンク  

もんじゅの燃料缶詰装置の視察を行う原子力規制委の調査団=26日、福井県敦賀市白木2丁目(代表撮影)

     
 原子力規制委員会のもんじゅ廃止措置安全監視チームが26日、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)を視察した。
 
現地視察は昨年末の廃炉決定後初めて。田中知委員は視察後、記者団に 「燃料取り出しの実績がほとんどない中、安全第一で(廃炉作業を)やっていくことを考えるのが課題」 との認識を示した。

 もんじゅ廃炉では5年半での燃料取り出し完了が課題となっている。 実現可能性については「これから原子力機構の説明を元に考える。時間的なことは結果としてくるもの」と述べるにとどめた。 

 視察は田中委員と原子力規制庁の職員計12人が参加。燃料取り扱い施設を中心に現状を確認した。炉心の模型で構造を確認した後、原子炉容器上部や燃料出し入れ設備、燃料に付いたナトリウムを洗浄する設備、水プールに沈めるための缶詰め装置を調査した。

 田中委員は「現場視察で今後の判断材料が増えた。燃料取り出しは簡単ではない が、いかにしっかり現場が対処していくのか、それなりに理解できたことは良かった」と語った。

 監視チームは、廃炉作業を継続的に確認するため2月に設置。田中委員と規制委事務局の原子力規制庁職員らで構成し、これまで会合を2回開いた。第3回会合は29日に開く。今後、政府は基本方針、原子力機構は基本計画をそれぞれ示す。規制委は6月中の基本計画提出を求めている。

 原子力規制委員会 もんじゅ廃止措置安全監視チーム
 「燃料取出し条件について」2017年2月23日
 原子力機構 リンク
 
  「燃料取出しの課題」平成29年4月17日
  日本原子力研究開発機構(JAEA) リンク
  
    
 2017.5.27NHK福井

福井 NEWS WEB

もんじゅ廃炉で規制委が現地調査

05月26日 21時53分  リンク 

  廃炉が決まった敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」を原子力規制委員会の委員らが26日視察し、原子炉から核燃料を取り出すための設備などを確認しました。

敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府は約30年かけて廃炉にする方針で、事業者の日本原子力研究開発機構は廃炉に向けた準備を進めています。

26日、「もんじゅ」の廃炉の安全監視を担当する規制委員会の田中知委員ら約10人が現地を視察しました。

 この中では
▽核燃料を貯蔵プールなどに運搬する機器や、
▽このプーの水に触れないよう核燃料を金属製の缶に詰める装置を確認する

とともに、原子力機構の職員から廃炉作業で使用する設備について説明を受けました。

 「もんじゅ」では原子炉の核燃料の冷却のため水と触れると燃焼する液体ナトリウムを使用していることなどから、原子力機構は核燃料を取り出すまでに約5年半かかるとしていて、いかに安全に作業を進めるかが課題となっています。

 視察の後、田中委員は「安全をどのように確保していくのかが重要で、核燃料の取り出しにかかる時間についてはそうした検討の中で決まってくると思う」と話していました。


2017.5.26NHK

廃炉決まった「もんじゅ」を原子力規制委の委員が視察

5月26日 18時32分  リンク

廃炉が決まった福井県にある高速増殖炉「もんじゅ」を原子力規制委員会の委員らが26日に視察し、一般の原発に比べて工程が多く、5年半かかるとされる核燃料の取り出しに使われる設備などを確認しました。

続きを読む

高速増殖炉「もんじゅ」について、政府はおよそ30年かけて廃炉にする方針で、事業者の日本原子力研究開発機構は廃炉に向けた準備を進めています。

 26日は廃炉の安全を監視する規制委員会の田中知委員らおよそ10人が現地を視察し、核燃料を貯蔵プールなどに運搬する機器や核燃料がプールの水に触れないよう金属製の缶に詰める装置などを確認し、原子力機構の職員から詳しい説明を受けていました。

 「もんじゅ」は、水や空気と触れると激しく燃焼する液体ナトリウムを使用していることなどから、一般の原発に比べて燃料を安全に取り出すための工程が多く、原子力機構は、十分な準備が必要として核燃料を取り出すまでに5年半はかかるとの見通しを示しています。

 視察のあと、田中委員は「安全をどのように確保していくのかが重要で、核燃料の取り出しにかかる時間については、そうした検討の中で決まってくると思う」と話していました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もんじゅ燃料取りだし実績ほとんどなし 規制委「廃止措置安全監視チーム」視察 取り出し長期化確実 れんげ通信ブログ版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる